ホーム  地図・アクセス  サイトマップ
トップ事業内容 > 宿泊施設・パック旅行


宿泊施設利用補助

会員は年度内に2泊まで「宿泊施設利用補助券」を利用できます。また、センターが契約している指定宿泊施設や指定旅行代理店の協定宿泊施設が割引料金で利用できます。


利用対象
会員本人のみ

補助内容と枚数
会員 1人1泊 3,000(年度内 2泊まで)
  ※10月以降に入会の方は、年度内1泊となります。

ご注意
(1)「宿泊施設利用補助券」(以下「補助券」)は、会員が指定旅行代理店または指定宿泊施設を利用する場合にのみ有効です。
(2)宿泊利用後の補助申請はできません。
(3)「バスツアー利用補助券」との併用はできません。

利用補助対象施設
指定旅行代理店、パック旅行 ※パック旅行割引あり。(一部対象外)
指定宿泊施設 
※各施設の割引料金に補助券が利用できます。 詳しくは利用ガイド(PDF)をご覧ください。
四季倶楽部
ハイツ&いこいの村(公共の宿)
休暇村
ルートインホテルズ
伊東園ホテルズ

補助券ご利用方法
※ご旅行の日程が未定の場合は補助券が発行できません。必ず先にご旅行の予約を行ってください。

1.【指定旅行代理店でのご利用方法】

(1)指定旅行代理店で「中野区勤労者サービスセンター会員」であることを知らせ、予約をします。

(2)予約後、サービスセンター窓口でNカードを提示し、旅行代理店名、宿泊年月日、利用者名を知らせ、「補助券」をお受取りください。
 ※お電話のお申込み、ご郵送も可能です。

(3)予約した指定旅行代理店に「補助券」を提出し、旅行代金をお支払いください。(旅行代金は補助金額を差し引いた料金です。)

2.【指定宿泊施設、四季倶楽部、ハイツ&いこいの村、休暇村、ルートインホテルズ、伊東園ホテルズでのご利用方法】

(1)指定宿泊施設に「中野区勤労者サービスセンター会員」であることを知らせ、予約をします。

(2)予約後、サービスセンター窓口でNカードを提示し、利用施設名、宿泊年月日、利用者名を知らせ、「補助券」をお受取りください。
 ※お電話のお申し込み、ご郵送も可能です。

(3)宿泊施設でチェックイン時に「補助券」を提出し、チェックアウト時に利用料金から補助金額を差し引いた料金をお支払いください。

変更・取消
(1)予約の変更・取消は、指定旅行代理店、指定宿泊施設にご連絡ください。(キャンセル料がかかる場合があります。)
(2)「補助券」受取後、日程変更や取消が出た場合は、サービスセンターに必ずご連絡ください。



 
 入会・退会について | 地図・アクセス | 代金引換郵便制度 | 各種申請書ダウンロード | 広告掲載 | ご意見・ご質問 | リンク集 |